FC2ブログ

琴調さんへの手紙



8月27日追記

超気味の悪い変態メールが、本日、夕、2通届きました。
皆さんのところへは届いてますか???


FC2 BLOG
17:13 (1 時間前)

To 自分
名前:itone
タイトル:人は助け合って生きていくことができます。
ホスト:u1229183.xgsnun101.imtp.tachikawa.mopera.net
********************
いきなりここに書くことを許してください。
今までの私は、お金がなくて夢をあきらめるばかりでした。
そんなとき、すごいことを知りました。
連絡するだけで一生使い切れないほどのお金をもらえたんです。
すぐにお金持ちになれます。
本気で知りたいという人だけに教えます。
知りたい人はbanana_ayako@yahoo.co.jpまでメールください。
メールしてくれた人に驚愕の秘密を教えます。

FC2 BLOG
18:49 (13 分前)

To 自分
名前:神宮
タイトル:私はこうして豊かな人生を手に入れました。
ホスト:u1405134.xgsnun001.imtp.tachikawa.mopera.net
********************
秘密にしておきたい人もいるかもしれない、お得な情報です。
小さい頃からお金には困っていました。
でも、今までこんなことをしらなかったなんて。
おそるおそる連絡をしただけで、本当にお金が振り込まれたんです!
借金を一括で全額返済できるんです。
本当に知りたい人だけに教えます。
知りたい人は、banana_ayako@yahoo.co.jpにメールしてください。
連絡してくれた人だけに、すごい秘密を教えます。


思い当たることといえば、
私が、区の民生児童委員をしていた2009年~2010年、請われて
当時の与党の2011年区議選候補から、
昨年2013年はそこから派生した党の参院選候補だったこと・・

あの、事業仕分けで国土整備事業を削りに削って、今回の広島の激甚災害を招いた
イカレタ(と多くの国民が思う)女達がひしめく党の区議選候補・・
運良く公認にならず、そこから派生した党の参議院候補でしたが、
これも運良く公認にならず、
左翼とは、常に内向きにエネルギーが働き、内紛と粛清を繰り返すのだと、
体験する!

協議会会長にも話を通し、与党だからと、改革を信じ、
そしたら、売国政党でした。
古来の半島との交流は日本に技術革新・文化をもたらしたけれど、
現在は、朝日新聞捏造記事にわかるように、
意図的に騙しや今回のような脅しをする政治家も存在します。

*改革・脱原発・鳩派*は、
お人好しの日本人を欺くための目眩ましのプロパガンダ!!

その某党から抜け出て自民党に戻り、その実態をコツコツFB発信していたから、
おそらく嫌がらせメールです。


しっかり公開し、このメールを送ってきた(と推測される)政治家さんに!
表向きは改革の脱原発の鳩派のといいながら、
実態は、騙しと脅しと、そして、様々に仕掛けられた詐欺・・
本っ当に幻滅!!
あったまきた!
女癖の悪い
某野党、(おそらく代表の)政治家さんへ!!!!!


一連のことが、2012年8月31日~9月2日のマイブログに書いてあります。
ご参照ください。
 
 江戸歌舞伎と徒然日記「2011年の国政と港区議会事情」
           「2010年国政と港区議会事情」他




8月31日追記

これからバラス!
変態mailにあったまきたので!

ドキュメンタリー風・読み物書こう!


と、考えが固まってきた処で、何故か、昨夜から右手首が酷く痛みまして、
キーボード打てず、iPhoneで、画面をやっとなぞってます。
明日、整形外科に行こうと、思います。
手首の痛みが収まったら、Blog更新致しますね。

ご訪問して下さる皆様、
夏の疲れが出てくる頃です。
ハイテンションになると、中高年は身体がついていきませんから、
チョット立ち止まっる余裕が心にも身体にも、周囲にも、良いのだなあ・・

そんな当たり前の事を体感した週末でした。






琴調さんへの手紙


真摯に向き合えば、また、憂き世の重荷を背負う。
といって、見過ごすことが出来ないわが身の益体(やくたい)も無さを自覚する。

熱中症の予防には水分摂取であり、もの食すのもよいと
体力付けさすに練習の合間にお握りを食べさせた監督と高校球児と、
そのお握り2万個握ったという女子マネージャーの話が、
ジェンダーとか、ブラック体質企業とかの範疇の話に落とし込まれていて
そのトップダウン方式の選手管理と男女差云々の
話を是とするか非とするかではなく
執拗に腑分けされ、臓器や骨や筋肉や血管の形状を表した
精緻な言葉(糸)が撚(よ)り合わさって論評の形にしつらえられた、
神経症的でさえある現代の言葉の世界に疲労感を覚える。

言葉、話芸は聞いて愉しく、
読んで流暢に
床本のように美しくなくては・・


さて、落語界
何故に歌丸が人間国宝逃し
小三治が射止めたのか・・
歌丸の属する落語芸術協会が新作落語を話すのに
小三治の落語協会が古典一本槍ゆえといわれて
古典を話すが選定の基準なのかなあ・・

歌丸ショック!ライバル小三治が人間国宝に東スポWEB2014年7月20日


話芸の世界もひどく人間臭くある。
人間臭い人達が入門し、芸道精進し、
ひとかどになってきたのだろうけど・・

直截に悔しさや共感を口にする人もいれば、
阿吽の呼吸で柔らかく呑み込み、口を噤む人もいる・・

人の世の酸い甘いを知り、
時に無念を心底に口を噤み
時にやむにやまれぬ温情溢るる言葉を発し、
そんな頑是なき人間臭さ、損得抜きの芸人気質を
私はとても愛しています・・。

講談界
神田松鯉(しょうり)は柔和です・(芯は強いのでしょうが)・・
弟子にもご贔屓連にも、
興行先でも他業界にでも
常にニコヤカに接すると聞く。
松鯉Shohri_200 神田松鯉 日本講談協会HPより

組織・団体を上手く統率できる器だと思う。
現日本講談協会の相談役として高評価を得、弟子の育成にも長けている。

丁寧にしまいまで聞き取れる匠の語り口,柔和な鼻濁音をものす
昭和45年入門、松鯉と同期の一龍斎貞心は?

107 貞心講談協会HPより

これも、先輩の立場を慮り、
他業種とも、遜色なく交わっていける器かな・・。


田辺一鶴没後その弟子が移って、顔ぶれ豊かな、大人数宝井一門は

105 宝井琴梅宝井琴梅・講談協会HPより

多数の一鶴の弟子たちが移るだけあって、
芸も達者、披露するネタも多く、陽気で人に慕われるお人柄です。

また、宝井一門には当代の上手、琴調さんがいて
いずれ、兄弟子を超えて、芸の高みに行く人だろうと、誰もがみている。

熊本から,5代目宝井馬琴に憧れ上京し弟子入り、
精進・・芸道一筋だった琴調(昭和30年生まれ59歳)
その宝井一門からは、来年、駿之介が真打ちに
神田一門からはこの秋、春陽が真打ちになる。

118 神田春陽 fc2blog_20140824132313d26.jpg春陽とのツーショット

ふたりとも芸達者です。
が、芸と浮世の富貴とは釣り合い取れず
講談師の窮乏は、枚挙にいとまがない。

雨の降るなか、屋内で傘をさし、
大事な高座で着用する紋付を油紙でくるみ、天井から吊るす、
そうすると、ネズミが噛じれない・・。
これ、琴調さんから、聞いた話。

112 琴調 宝井琴調201415日本橋亭寛永三馬術
宝井琴調 講談協会HPより



「琴調さん、宝井一門のホープというだけでなく、
 次世代の講談会の中核、 いずれは名人の高みに上るやもしれぬ貴方の芸が、
 私はとても好きですよ。惹きつけられます。
 火曜日の日本橋亭は、大入りでしたね。100人は詰めていましたよ・・。
 翌日、人間国宝・怪談の貞水はトリをとっても、客は 半分に満たなかった・
 誰よりもお客を呼べる琴調さん、
 また、聞かせていただきます。」

2014.8.24 記
宝井琴調 様

☆宝井琴調★昭和30年生まれ私と同世代
熊本から高卒を待たずに上京して、入門志願するが、卒業迄待てと言われて、
卒業後に5代目宝井馬琴に入門、以降、芸道精進。
[おーい。]と呼ぶ声、一つとっても4段階程あるという、
細やかな芸の、柔らかな語りは、当代の上手、将来の名人と誰もが認める。
多くて、50~60人一杯の会場に、100人観客を呼べる唯一の講談師です。
その琴調さんも、世事には疎く、何やら、元気ないここの処、
元気付けに私的なお手紙を書いて公開させていただきました。

読んでくれるといいなあ~~。

スポンサーサイト



「慰安婦報道」が触れなかったこと

【朝鮮半島ウオッチ】朝日新聞「慰安婦報道」が触れなかったこと 2014.08.11

鎮魂と慰霊の終戦記念日週間ではありますが
先週のTOPIXは

8月5日
朝日新聞が、32年間に渡って、
吉田清司という人がつき続けた虚偽の証言
[韓国済州島で、女性”を強制連行して、慰安婦にした]
という証言を元に書いた記事を虚偽と認め、
「強制連行はなかった」と認めた事です。

朝日は、英語版海外版発信して、(それはしないと開き直ってますが・・)
国連人権委員会クマラスワミ報告書の記載訂正する迄、
その責を負うものです・・。
グレンデール市他の「従軍慰安婦像」はこの記事を寄り処として設置された。

国会で、朝日関係者、退職した植村隆記者を喚問して欲しい。



(引用)
「私は朝鮮人に対してドレイ狩りをした」とのざんげが、後にすべて虚言と判明した“世紀のウソ”、「吉田清治証言」を、朝日新聞が初報から32年目で「虚偽と判断、記事を取り消す」とした。だが、朝日が最も検証すべきは、1991年夏の「初めて慰安婦名乗り出る」と報じた植村隆・元記者の大誤報だ。

記事の第一報(8月11日付)は、慰安婦を匿名扱いにしたうえで『「女子挺身隊」の名で戦場に連行され、日本軍相手に売春行為を強いられた「朝鮮人従軍慰安婦」のうち、一人がソウル市内に生存していることがわかり、韓国挺身隊問題対策協議会が聞き取りを始めた』という内容で、『協議会が録音したテープを記者に公開』として、『17歳のとき、だまされて慰安婦にされた』という元慰安婦の証言を報じた。(中略)

 しかし、植村氏が書いた女性、金学順さんは挺身隊とだまされたのではなく、親に身売りされていたのだ。朝日の記事の3日後に韓国メディアなどへの記者会見で金さんは、「14歳で母親に平壌のキーセン検番(学校)に売られ、3年後に義父に日本軍の部隊に連れて行かれた。私は40円で売られた」と述べ、韓国紙に掲載されている。挺身隊は総動員体制の用語の勤労動員のことで、慰安婦とは全く関係がない。しかし当時、韓国では混同があったのも事実だった。

そこに、朝日新聞が日本メディアとして「挺身隊としてだまされ連行」と書いた。韓国がこれを強制連行の根拠して飛びついたのはいうまでもない。

富山県の軍需工場に教え子の女子小学生を勤労奉仕に出した日本人先生が、教え子を案じている話を聞きつけた韓国メディアが、『小学生も挺身隊に』『12歳の小学生が戦場で性的玩具にされた』と書き立てた。誤解は一気に拡大して『天と人が憤怒する日帝の蛮行』『人面獣心だ』(東亜日報社説)と世論は沸騰、植村氏の挺身隊連行の誤報は反日の火に油をそそぐことになった。

 金さんが貧困の不遇な境遇から慰安婦にさせられた経緯は、金さんが名乗り出た91-92年当時に明らかだった。また植村氏はその後も金さんの記事を書いたが、挺身隊連行の誤報は正さず、身売りの話も一切、書かなかった。

 今回の朝日の特集では、すでに退社している植村氏に事情を聴いているが、「テープ中で金さんがキーセン学校について語るのを聞いていない」「意図的に触れなかったわけではない」との弁明だけを載せた。また、「韓国で慰安婦と挺身隊の混同がみられ、植村氏も誤用した」と釈明したものの、大きな波紋を呼んだ誤報とは認めず、これまで放置してきた理由も書かなかった。

■大阪社会部記者、植村氏はなぜ、ソウルに飛んだのか? 義母は元慰安婦の賠償請求訴訟の原告団体の幹部だった

 金学順さんは、植村氏の記事が掲載された91年末に来日、日本政府を相手とする戦後補償を求める裁判を起こし、日本全国で講演活動も行っている。金さんら元慰安婦を支援し、この裁判の原告となったのが、韓国の戦争被害者支援団体「太平洋戦争被害者遺族会」(遺族会)である。そして、「遺族会」の幹部、梁順任さんは植村氏の義母、つまり夫人の母なのである。

裁判の訴状にも、金さんは生い立ちについて『14歳からキーセン学校に通い、17歳で養父に連れられ中国に渡った』と書いた。植村氏が金さんの事情を知らないわけがない。しかし、誤報は訂正されなかった。(引用終わり)


(要約)1991年、植村記者は、
「初めて慰安婦名乗り出る」と記事を書きましたが、
この女子挺身隊ととして
、騙されて連行され慰安婦にされたとされた金学順という女性は

母親に14歳の時にキーセン(妓生)検番に売られ、
17歳の時に義父に、40円で売られていた

その事実は1991年の上村氏が記事を書いたときに既に韓国メディアに報道され、
上村記者の妻の母は、この従軍慰安婦裁判の原告団体の幹部でもあった。

こちらは読売新聞の記事
朝日、慰安婦報道で「誤り」…一部記事取り消し 2014年08月05日 21時42分

日本に帰化した
呉善花(オ・ソンファ)氏)のシビアな韓国人気質評も参照ください。





お盆前、
台風の襲来で、大雨で日本列島あちこちで被災し、
お亡くなりになられた方のご冥福をお祈りいたします。

我が家のベランダの、8日金曜夕に植えた朝顔とパッションフルーツの苗は
この雨で元気に根付いて
昨朝からの台風一過の強い日差しで
1日で蔓が10CM位、伸びました。



安倍首相:15日、靖国参拝見送り 毎日新聞 2014年08月09日 20時04分

8月15日は
安倍総理は、靖国神社に玉串料私費で奉納します。
11月のAPECでの、日中首脳会談実現にこぎつけるに、
穏当な政治的配慮です。


世の中は勇ましい掛け声
妄言吐いてますが

そもそも集団的自衛権は、
中国の尖閣への脅威に対しての防衛なのだから・・

勇ましい掛け声・浅慮は本末転倒になります。


安倍内閣への支持は戻りました。
NHK NEWSWEB記事 内閣支持51% 不支持33% 8月11日 19時26分

7月の舞台 円熟の『坂東玉三郎』


*暑中お見舞い申し上げます。*

8月に入り、猛暑、
ミンミンゼミが樹木にへばりついて威勢よく鳴いています。
店先の金魚を象ったお菓子が涼しさを醸してくれます。
日本橋コレド付近にて・・・


7月大歌舞伎


7月28日

修禅寺物語」は
鬱蒼とした樹木が茂り、志半ばで斃れた源氏の武士の
魂魄が彷徨っている様な修禅寺の雰囲気が主人公ともいえるお話。

面打ち師夜叉王が打った頼家の面は死相を表し、
しかし、頼家はその面と姉娘桂を召し連れ、御所に還御する。

その晩、北條が遣わした武者が御所を襲い、召されたその晩に桂は、
業火の中で死んだ頼家の側室比企氏の名、[若狭の局]を賜ったのと引き換える様に、夜叉王の打った面を付けて将軍頼家の身代わりとなって討ち果てる。

役者が抑えた凄みのある芸をすると、とても舞台が引き立つ話です。
岡本綺堂作。


坂東玉三郎が[桜姫東文章]で抜擢した、
2代目市川月乃助(猿之助一門、国立劇場研修生出身)が頼家を務め、
長身で、若い清新な風情がこの人ならでは・・。

市川中車が渋い夜夜叉王を演じる。
幼少期から稽古はしてないので舞えませんが、現代劇めいた新歌舞伎は上手い。
死にゆく桂の苦悶の表情を写しとる、
憑依された様な面打師の心理を巧みに表現する。

父・市川 猿翁と母・浜木綿子が離婚するという複雑な育ちをした、
頭脳明晰な人なので役の性根を掴み、巧みに表現する。
但し、歌舞伎では、ピリッと辛い、スパイス的な評価かな。


比企氏の領地、比企丘陵は秩父の山嶺を背後に控えた雑木林の多い丘陵地で、
比企一族の無念を訴え嗚咽している様な寂しい土地柄で、私の出身地の近隣です。

荒川が県中央を流れ、大水の時は堤防が西側(比企側)に切れる様に造られ、
だから、家は盛り土の上に造られ、石垣で囲われ、
納屋には、洪水の時に乗る舟が吊るされている家が今もある。

頼朝が成人する迄、米を送り続けた乳母[比企の尼]の館で北条政子は頼家を産み、
比企館で育つ頼家は、比企の娘を愛して、その子[一幡]を跡目に据える。

頼朝の死は、新たな外戚比企氏と北條の対立を生み、
頼家が病臥した時に、比企館は襲われ、若狭の局と一幡は焼死する。
回復した頼家をその悲憤と共に、北條は、修禅寺に幽閉する。

比企の尼の手に渡った長男は、実母と情の通わぬ子になってしまったのか?
生みの親より育ての親とか、嫁姑のテーマは
実母なく育った激しい性格が当事者(まさこ)だと、大変なことになります。



「天守物語」
玉三郎の富姫(刑部姫がモデル)を既に幾度も観てきましたが、回を重ねる程に、
舞台は馥郁たる香りを放ち、ふくよかに厚みを増していく。
玉三郎という役者の凄さを実感する。

白鷺城の天守閣の怪異、富姫は、鷹を探して天守の五十層を登ってきた
姫川図書之助(市川海老蔵)と一目で想い合う仲になり、追っ手の侍達に手向かうが
獅子の像が眼を切っ先で潰され、富姫と図書之助の眼も潰れるが、
怪しの術で、獅子の目と共に、二人の眼も開く。

泉鏡花のこの世の人間と異形の者との恋を描いた
湖水に咲く夢幻花のような幻想の世界。

スタンディングオペレーションに応えて、3人が幾度も挨拶をする。
市川海老蔵、問題、幾度もおこした逸材でしたが、役者のオーラは本物です。
この役を月之助で見て見たいが、松竹が許さないかも・・

泉鏡花の作品は「夜叉ヶ池」「海神別荘」「滝の白糸」「高野聖」他ありますが、
「天守物語」がふくよかに豊穣の舞台、一番よいです。


8月2日
一昨夜は、日本橋亭にて、神田松鯉(しょうり)と松のじょうの親子会を聴く。
長丁場だったな~・・長~い「慶安太平記」の由井正雪に掛かるお話。
怪談も良いけど、こんな季節の情景や人の情動を映した旅話が、好きです。

怪談は、一龍斎貞水の立体怪談を9月6日に聞きます。
怖いもの見たさ、好奇心丸出しの自分の資質を私は否定しない!








プロフィール

imagica

Author:imagica
種別 生物
趣味 散歩と文楽と歌舞伎
文楽歌舞伎狂言の非日常性に昇華された人間性を感じます。日々のつれづれを 舞台に投影したり政治に絡めたりして書いています。

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
招き猫
こびとさんの時計

ふたりに触れないで~

カレンダー
07 | 2014/08 | 09
- - - - - 1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
31 - - - - - -
天気予報

-天気予報コム- -FC2-
メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR