FC2ブログ

アヤメの季節に北朝鮮からの便り

首相官邸FB
27日潮来のあやめ娘さんが来訪してご挨拶したお知らせがアップされてました。


梅雨に差し掛かる時候、茨城県の潮来(自称アヤメ100万本)と
利根川を挟んだ千葉県香取市水生植物園(田んぼの中アヤメ150万本)は
水路でつながっていて、12の歩道橋が水路にかかっていて

その下を娘船頭が漕ぐサッパ船が行き来して、観光客の溜息を誘ってるそうです。

想像するだに、アヤメの花弁の鮮やかな藍色が、
粉糠雨にけぶる水郷の景色に映えて涼しそう・・。

10314627_495187370581027_2410559901200921654_n 首相官邸FB画像2 写真はFBより
   

アヤメは畑に生えて、菖蒲(しょうぶ)・杜若(かきつばた)は湿地に生えて、
よ~~く見ると模様も違います。
菖蒲・杜若は白い線が藍色の花びらに縦に入り、
あやめはギザギザ模様が、花芯の周囲にあります。

この香取神宮と、潮来市の先にある鹿島神宮の祭神を分けてもらって祭ったのが、奈良県の春日大社で、え~~!と、驚いたけど、関東が春日大社のもとです。

社格の高い順に

神宮(伊勢神宮・香取神宮・鹿島神宮の3社)

大社(出雲大社)
神社(延喜式に載っている式内社は2800社)
大神宮(仮説の台をおいて伊勢神宮を遥拝する場所が、今は大きな社殿ばっかり)
   (FB鈴木司朗さんの投稿からお知恵を拝借しました)



難病対策の法案が通り、(医療費助成の指定難病が56種から300種に拡充、
子供の難病はさらに拡充)
かつ、移民法も29日、衆院通過し(避けては通れないけど、ヨーロッパは犯罪の増加などで移民排斥に傾いているが・)

限定的集団的自衛権の協議と並行して、国会では矢継ぎ早に法案が通過する中

ストックホルムで行われた日朝協議の結果、北朝鮮側は拉致認定者の包括的
全面調査をすることを日本側に約束。    参照NHK NEWSWEB
行方不明者を含めると、一説には200人以上いたので、設立する特別調査委員会が、文書で回答する約束を取り付けたのは、外務省の乾坤一擲、画期的です。
     (鈴木宗男氏のムネオの日記より一部引用)

アメリカのサキ報道官も、日本が経済制裁解除するのを経過を注視すると、
認めた発表したので、扉は開かれたか?!

涼しさを、ちょっと感じる写真で〆
我が家のテーブル上を青々と涼しく飾る葉付き人参と
アヤメ雪という藍色がかった種類の小かぶ

スポンサーサイト



読書日記11★蒼穹の昴の末尾

続きの続き☆清朝は

7代嘉慶帝~1820)の後に

宣宗道光帝(~1850)

外患の苦難の時代の幕開けで、英国に絹・陶器輸出し、代わりにインド産アヘンを売りつけられて、銀を持ち出さたあげくの1840年アヘン戦争で、イギリスに香港を99年租借され、港を5箇所開する。賠償金支払いと治外法権の条約を、英米仏との間に結ばされる。

その子、9代文宗咸豊(かんぽう)帝(~1861年)は、アロー号事件でイギリスに虐められ(第二次アヘン戦争)30歳で、熱河の離宮で病没と言われてるが、
その子の同治帝(~1875年性病で死んだという)同様、
じれたやり手の側室、西太后に毒殺された説もあり。

8代道光帝と2代飛ばして、孫の

11代徳宗光緒(こうしょ)帝は、西太后の甥で、4歳で即位、改革を試みて
(戊戌変法)、保守派に反撃されて、西太后に幽閉されたのが28歳、
10年後に西太后が亡くなる同時期におそらく毒殺される。
生きてると、諸外国に利用されると危ぶんだか?
気の毒な方です。1900年義和団事件で、愛妻の珍妃が謀殺されてます。

そして、最後の皇帝宣統帝溥儀の治世は、
諸外国の租界あり、外国軍の進駐ありで、清朝の終焉。

写真は、道光通宝と、光緒通宝。

読書日記11☆蒼穹の昴のイロイロ

続き☆

太祖ヌルハチ(~1926年)は、
1616年(万暦44年)に女真族のハーン(帝位)に就いてます。国号は金
日本では前年・1615年に、大阪夏の陣で徳川が戦国時代に終止符・・。

ホンタイジ~1643年
フーリン順治帝~1661年北京入場・国号は清
聖祖康熙帝~1722年

世宗雍正帝~1735年の後に

6代高宗乾隆帝~1799年が現れて
好景気・清朝最盛期となります。

最近、独立求めて中共政府にテロ仕掛ける、新疆ウイグル自治区から、雲南省・
ビルマ、台湾にも、乾隆帝は遠征して、中国史上の最大版図となってます。

収めきれない広大な版図を、力衰えた中共政府が、ここ迄領土だと言うのは、
土台無理があるわけです。

写真は、乾隆帝の治世の通貨と、
その子の仁宗嘉慶帝(~1820年)通貨。




読書日記11[蒼穹の昴]清朝の事始め

満州の女真族が、山海関を超えて、中原に至り北京に入って、
明の最後の皇帝は、自殺して、清朝が始まる。
2億の漢族を、30万人の女真族が統治する。
弁髪や,華美な服が特徴。

フーリン(順治帝)は、その時7歳で、祖父のヌルハチが満州に覇を唱え、
父ホンタイジ(皇太極)は、若くして亡くなり、その兄弟の伯父叔父達に支えられ、
万里の長城を超え、入城し帝位につく。

愛新覚羅(あいしんぎょろ)は、文字を持たず、7歳のフーリンが一生懸命、
漢字(漢族の文字)を練習して書いた文字の扁額が、
紫禁城の皇帝の玉座の側に飾ってあります。

写真は、順治通宝と、その子の清朝を興隆に導いた賢帝・康熙帝の康熙通宝。
古銭で売られていたのを買い求めたのが、我が家にありました。


近松の描いた18世紀大阪猟奇事件



市川染五郎が演じた女殺油地獄(女ごろしあぶらのじごく)は、隠微な感じがして、金で落ちていく与兵衛が、親切な油屋の女将・お吉(おきち)を殺めてしまう修羅場に至る迄の鬼気迫る様と、お吉が油にまみれながら滑り逃げ惑う様は、グロテスクだが魅力的、が、人形芝居[文楽]ではとつとつと、物語の骨格・筋を追っていく。

ステップ家族で育ち、三人兄妹の真ん中の与兵衛が、放蕩息子になって、育ててくれた、母の連れ添いになった番頭上がりの継父に、殴る蹴るをして金をせびる。

勘当されて、心優しい油屋の女将・お吉に借金返済金を借りに行き、殺めてしまう。しかも、両親は、めいめい、お金を持って、お吉の処に行き、息子に渡してくれろと、内緒でお金を渡していた。その、渡された金で足りないと殺しに走る、なんとも救いのないドラ息子の話。

真面目過ぎる継父の実子である妹と、分家で商う堅い兄に挟まり、ステップ家族のなかで息が詰まるのか、道踏み外してしまう次男、現代にもやたらありそうな話ですね~。

もう一つ、教訓は、親切にしても通じない,獣性を持った男は確実にいる。お吉は、母性的であり柔軟に過ぎた。過ぎた親切は命をも差し出す結果に繋がった。現代にもまゝある猟奇事件である。

作者近松門左衛門の描いた世界の感性は、18世紀の大阪と現代と、全く遜色なく似ていて、現代劇かと錯覚してしまう。人とは、あまり変わらないなあと思えます。

テビチ食して”沖縄郷愁”する

息子の奄美大島の土産話は、
沖縄の様に、観光整備されてないので、Hotelで休養するには快適だか、一歩外に出るとコンビニ無し、バスも夕方早々と無くなり、Hotel戻るのに臨時の路線バス見つけて途中迄乗って行き、Hotelにバス停迄迎えにきてもらいやっと辿り着けた、結構、遭難しかかった、との事。

日常から離れ非日常を体験しに行くに、交通網や手軽なコンビニがないと往生してしまうのが現代人、息子は野生に生きられるタイプてあるのだが、準備や心構えが無いとちょっとした息抜きには整備された観光地の方が無難ですね。

それで、13年前の旅先、沖縄を思い出し、銀座一丁目の沖縄名産店に飛んで行く。

銀座わしたショップ
1丁目ginza_main1oki沖縄名産店銀座

黒砂糖やハブ酒の土産は奄美と同じですが、豚足が沖縄名物で、それで購入。
テビチ(豚足を煮た物)は甘辛煮で、煮てない豚足の方が美味しかったです。
テビチ

14年前、沖縄の友は、東京から、母の住む沖縄に戻りました。子供二人連れて。 外人相手のマンション経営する母一人、子1人で育ち、温い海水温と東シナ海に沈む太陽が眩しい、沖縄戦の艦砲射撃で土地が凸凹起伏して、そこにサトウキビが、人の背丈程の高さに茂る故郷へ。そのトウキビを煮て砂糖作っても、年間10万円の収入にしかならぬという。

大きな台風の風を凌ぐ為の、低い平らな屋根の二階の鉄筋コンクリート住宅が主体で、その凸凹土地と鉄筋住居の様は、巨大ハリケーンに襲われるメキシコと同様な景色だった。その土地で肌が浅黒いのっぺりとした顔立ちの母と、白人の様な透明感ある肌の、深い彫りの顔立ちの娘と、肩寄せ合って暮らした日々を他人がどう思おうと安直に過ぎるのではないか?だから、これ迄、語るのを自身に戒めてきた。

ところで、多数の死者と大きな被害を出したフィリピンの台風、あれは自然界に派生した台風としては、史上最強の風速ではなかったか?

通常ないっすよね・風速70~90mとか!( ̄O ̄;)そして、フィリピンは、台風一過の後、米軍に基地を19年ぶりに提供することを決定し、中国が、南沙諸島(なんさしょとう・スプラトリー諸島・Spratly Islands)を横取りしそうな、波高い南シナ海に睨みをきかせることになります。

本当に睨みをきかしてね!
熱いぶつかり合いの、前兆でないことを祈ります・・!( ̄(工) ̄)

親日トルコの現況を語る山口洋一大使

トルコが昨年から、デモバッカで揺れていて、東京は、オリンピック候補地として
イスタンブールに競り勝ちました。


そのトルコの解説セミナー
駐トルコ特命全権大使 山口洋一先生講演会「親日国トルコの現況」 
     05月17日(土) 18時15分~文京区センター



要は、トルコが正教分離の国家から、エルドアン首相が全方位外交で、
イスラム回帰に傾倒しだし、それに国民が反発してるのが真の構図だそうです。


ヨーロッパ人のトルコ観は?

強大なオスマン帝国が、中央アジアから侵入し、東ローマ帝国(ビザンティン帝国)を滅ぼし、コンスタンチノープルを奪い、イスタンブールとする。だから、嫌い!
故にNATO加盟していても、実は欧州は疎外してるのです。トルコを・・

オスマン帝国は、ウィーンを包囲しその痕跡は、勇ましいトルコ行軍の模様を
トルコ行進曲に作曲、クロワッサンは三日月の形☽(半月刀、オスマン軍の象徴)"を食べるというもの。
イスラム教VSキリスト教の一神教同士は寛容性がなく確執し続け・・です。


トルコは、日本に対して、とても親日です。

明治時代、沖合で大しけで遭難したトルコの船[エルトゥールル号]の客を紀州の
現串本町の漁民が助けた。(多数溺れ死んだが)故山田寅次郎さんが民間の義援金を集めて乗客をトルコに2艘の船で送り届けてます。

度々戦ってきた宿敵ロシアのバルチック艦隊を日本が破って喝采!
東郷平八郎は英雄!TOGOという名がトルコには多い。

また、対ヨーロッパコンプレックスの反作用もある。


日本の目指す方向は?

文明開化、脱亜入欧の後遺症がいまだ、日本を絡め取っている。
アメリカの占領政策と日教組主導の戦後教育やマスメディアの影響により、
喪失した日本人のアイデンティティを確立し、これからは、独立自尊の国家としての立ち位置で、独自の文化を打ち出さんとす!

波高い国際情勢の中で、私は、よい意味でのナショナリズムはあってしかるべきか・・と、考えます。集団的自衛権は?限定的にYES➡抑止力になるから。
トルコが見えてくる 山口洋一
   トルコが見えてくる 山口洋一著

息子は孫キャラ?蜂の子を食ス

田舎を仕事で回っていると、いろんな事に出くわします。

息子は、年配のおじいちゃんおばあちゃんに、警戒心もたれず可愛がられて

[まあ、御飯食べて行きなよ]
お昼ご飯を用意して勧められるのも、一度や2度でない、お礼を言って遠慮して、それでもと勧められ、じゃあと、[味噌汁に御飯だけ頂き、焼き魚は遠慮したよ、]
勧めるジーちゃんバーちゃんの気持ちは、何か和んで安心出来る、孫キャラなんでしょうか?_φ( ̄ー ̄ )

[ああ~、蜂の巣が!]
玄関先で、大きな蜂の巣がぶら下がっているのを見つけ、
そしたら、[こんな処にもあったかい・・]

その家のおじいちゃんは、新聞紙丸めて火を着けて蜂の巣を炙ると、息子は、タタッーと走って、車の中に退避!おじいちゃんは、その間、ビニール袋の大きいのを被って、蜂が飛び去るのを待つ。燃えた蜂の巣を[オリャー!]と、柄のついた木バサミで落とすと、パックリ割った巣の中の蜂の子(クロスズメバチなどの蜂の幼虫)を取り出して、楊枝に刺してご馳走してくれる。

250px-Vespula_flaviceps05蜂の子2

味は、柔らかく甘みに富んでいるそうな・毒をもつ蜂の幼虫なので、舌にチリっと刺激がある味だそうです。先日、息子に貰った、奄美の土産のハブ酒も、キリッとする感覚を最後に感じるのと、似た感じです。

田舎での仕事、数年は、いろんな味わいある体験の連続でした。道を狸が歩いてる噺など、聞いてる私も、臨場体験して、驚いたり、面白かった・
明日からは、東京勤務になります。息子よ・大人になったな~~

盗賊五人男の「緑林五漢録」

11日、湯島天神にお詣りしたら、ちょうど結婚式をしており、本殿に花嫁花婿と
巫女さん、挙式の参列者の列が並んで入場する処でした。

子供の頃は、文金高島田の花嫁さんが振袖を着て、車に乗って、
お嫁入りの家に向かうのを、見ると胸が高鳴ったものです。




湯島参集殿で、一龍斎貞水のライフワーク連続講談の会
[緑林五漢録](みどりのはやしごかんろく)を語る

5人の盗賊が20数年に渡り繰り広げる物語です。

業平小僧 金五郎(なりひらこぞう)
野衾小僧 幸次(のぶすまこぞう)
獄門小僧 初之介(ごくもんこぞう )
天狗小僧 霧太郎(てんぐこぞう)
鼠小僧 次郎吉(ねずみこぞう)


知っていたのは鼠小僧次郎吉のみ、彼は義賊でした。
他の4人はどうなんでしょう?

白浪ものは、歌舞伎では、河竹黙阿弥が多く描いています。こちらは

三人吉三廓初買
(さんにんきちざくるわのはつがい)

通称[三人吉三]お嬢吉三・お坊吉三・和尚吉三が登場。

青砥原稿花紅彩画
(あおとぞうしはなのにしきえ)

通称[白浪五人男](しらなみごにんおとこ)
弁天小僧や石川五右衛門がモデルの日本駄右衛門が登場します。

加齢へのブレイクスルー!

プルシェンコの動画は好評頂きました。

YouTubeをプルシェンコSEXBOMBと、検索すると、2002年W杯の動画が出できますが、これより、2001年のW杯のエキシビションが、爆笑ものです。2002W杯の動画が終了した後の画面に、2001年のが入ってますから、そちらをご覧下さい。
メチャ、セクシー兼コミカル、世界一スケートが上手な芸人!の面目躍如!


さて、昨日は、浅草の老人保健施設龍岡会で、慰問講談しました。
5月のお誕生会のお祝いの後の余興に私達が出ました。



ピアノ,フルート,クラリネットのトリオの演奏もあり、音楽に合わせて83名の皆さんが[りんごの歌]と、[ふるさと]を、大きな歌声で唱和してる姿に、不覚にも涙が滲みました。他の歌は歌詞カードがない為に、小さな歌声だったのがです。

日本が敗戦後の焼跡の1945年に流行り、戦災で疲弊した日本人の心を癒した[りんごの歌]を、歌詞を覚えておられて唱和する姿に、高齢者の皆さんの重ねた歳月が重なって、それは焼跡から立ちあがって必死に生きて、日本が復興した軌跡そのものだったのだと、重さをズンと実感、視覚と歌声が感覚に訴え涙が滲んでしまい、講談4人、演奏3人(1人は重複)ともに、感にいった体験を共有した思いがした。

fc2blog_201405121546170be.jpg

浅草の土産は、豆かんに家紋の向かいトンボの柄の手拭い、端午の節句の飾りを仲見世で買い、帰宅していた19歳の息子のお土産にする。若々しい姿に、いろんな思いや経験を重ねて幾星霜、そうして、人は、経験と苦しみ,喜び,感動を身体に刻んで、皺や白髪の姿になるのだと、今日は、高齢者の皆さんの心情に触れてその信条と姿に寄り添えた、自分的には加齢へのブレイクスルーの時を持てた気がする。

 参考ブレイクスルー思考とは・・

拍手ありがとうございます。また、いろんなコメント頂いて、とても嬉しいです。
最近は元気モリモリ、せっせと書いています。皆様、よろしく~です(∩´∀`)∩

オレンジカクテルの花火がバチバチ!

湯島天神に行った帰り道、

一人飲みして、カラオケ館の

ワンドリンクのカシスオレンジの

カクテルグラスに花火がついていて、

着火すると、数秒、線香花火みたいな

火花が飛び散り、眺めてると暫し、

意識が異世界にワープします。


サザンの懐メロを熱唱して、

御徒町から歩いて東京駅でJRに乗って帰宅し、

プルシェンコの2001WorldEXアンコール付き(肉襦袢を着たマッチョ)

SEXBOMB を見て爆笑(*^^)v・・!して就寝・・。

謎解き・本なりと裏なり瓢箪

前回の[瓢箪屋政談]の結末は、

蕎麦屋かどっかで、大塩平八郎は町人の話を聞いて、閃きます。

瓢箪は、太い茎に成るのは一個だけでこれを本なり瓢箪という。

茎からツルが伸びて、沢山の瓢箪がなるけれども、

こちらはうらなり瓢箪といい、縦にたたずに転んでしまう。

本なりはしっかりと尻が座って立つ。

この事を、大塩平八郎が兄弟に伝えると、次男の瓢箪が本なりと分かり、

父親が、本なり(しっかり者)の次男に瓢箪屋の後を

継いで欲しがったのだと、判明する。

という、瓢箪屋の父親の辞世の謎解きのお話です。

駿之介と午(馬)にまつわる噺


宝井駿之介(たからいしゅんのすけ)の手拭い

今年の干支午(うま)の絵が描かれてます。
昨日、駿馬”キズナ”の事を書きましたが、

駿馬(しゅんめ)
脚が速い優れた馬のこと、駿之介もとうとうと流れるように言葉を繰り出します。


昨日の講談祭り(国立劇場)のテーマは、
「人生の花道ー講談で聞くエンディングノート」でした。

辞世の句や死に様(それは生き様でもありますが)を語るものばっかでした。

瓢箪屋の父の死後、3人の息子に瓢箪屋を継いでくれと、父は瓢箪と遺言を残しますが、だれを跡継ぎに指名したのかわからない・大塩平八郎が話を預かり、思案したが分からない?さて、・・(噺の落ちは次回・・)「瓢箪や政談」(琴調さん)

5月3,4日と靖国神社で、講談会を催していた貞花は、日米開戦に反対し先見の明あった名将「連合艦隊司令官山本五十六」

大石内蔵助の介錯を務め、命日に菩提寺に通う侍(実は足軽)の武士の心を愛で、細川の殿様が士分に取り立て200石に加増した噺「安場一平」(貞心さん)

”下剋上の将軍殺しの裏切り者の・主君殺しの」と言われながら、織田信長旗下で生き延び、最後は意地っ張りを通し、信長の欲しがった茶釜に爆弾しかけて自爆!  「松永弾正」(貞水さん)

手拭いまきがあり、運よく宝井駿之介さんの手拭いをGETできました。


心にもあらぬ開戦の真珠湾攻撃した山本五十六司令官は、軍内部の主戦派にも命を狙われ、常に白の麻服(死に装束)を着用していたといわれ、1943年、ソロモン諸島上空で、暗号解読していたニーミッツ提督の艦隊艦載機に撃墜されました。

大石の首を斬らねばならなかった安場一平も、足軽に介錯される大石の気持ちを思い、士分と嘘をつき、墓参も食べるものさえきり詰めて、200石の士分の菩提料を2周忌、3回忌と持参している。

松永弾正も、物事を秤にかければ、信長に茶釜を差出したらよかろうものを、せずに、爆死しています。戦国の世に生きて、主殺し呼ばわりされて、実は心は折れていたのか?

3人とも、自分の信念を通しています。してみると、人間は損得ではなく、心のもっと深淵な部分で突き動かされて動く生き物なんだろう・・

人間万事塞翁が馬(人間の吉凶禍福は変転し予測できない)といいますが・・

今の吉も転じて先は凶ともなる!また、やたら怖がったり、損得で選ぶ選択は、 結局自分の心を折れさすものだから、「人生のエンディングノート」聞きながら
「やはり、自分を偽らずに生きよう!!!」と思えたのでした。(-_-)/~~



キズナ骨折

全治6か月!キズナ骨折の損失東スポWEB2014,5,7》
   http://www.tokyo-sports.co.jp/race/horse/263644/

先週のG1天皇賞で、1番人気を裏切って4着だったキズナが、

左前脚の膝骨折が判明、レース中に発症した様

栗東トレセンで佐々木調教師が「直線で伸びなかったので原因を探していた」処

膝に5ミリ程度の骨片が見つかり、全治6ヶ月、

今週金曜日に手術を受ける。

天皇賞・春➡宝塚記念➡仏G凱旋門賞の夢は消える


なお、順調に回復すれば、有馬記念で復帰となる。


キズナについては、武豊騎手に[ディープインパクトを越える逸材)と、

言わしめた凄い馬。父はその三冠馬ディープインパクト。



春陽の競馬講談に影響されて、夕刊は、キズナの記事に、目がいってしまいます。

震災の傷痕を助け合い癒し、立ち直ろうとする国民の絆・・

その運命的馬名を持つキズナの、傷癒えて復活する日を待ちたいです。

競馬場で、牛が1番人気の話

春陽のお得意お笑い噺

吉牛
吉野家の牛丼風【画像をお借りしました】


米国産狂牛病の牛肉が輸入禁止になった時、

日本で唯一箇所、牛丼を出し続けた店

競馬場の中の 吉野家

国産の牛肉を使った牛丼に、

競馬場の客でない外部の人も、並んで長蛇の列


『初めてだねー

 競馬で、1番人気が牛だったのは』( `ー´)ノ

博打噺は天下一品( `ー´)ノ神田春陽


神田春陽

連休は、日本橋亭で、4日連続読みの会.神田春陽と松之じょうの、
[天保水滸伝]の3日目を聞きました。読む方も聞く方も疲れが出てきました・(-_-)zzz

下総の国の醤油問屋の三男坊が、相撲取りを十両迄登りながら、しくじって、侠客(ヤクザ)になって、笹川の繁蔵(ささがわのしげぞう)と云う。

3日 [相撲の啖呵]松之じょう
   [鹿島の棒祭り]春陽

親分の紬の着物と200両入った胴巻きを拝借して、土場に駆けつける愛嬌者・
ボロ忠(いつもボロの着物を纏った、身の回りを構わぬひょうきん者の忠吉)。

北辰一刀流神田お玉が池千葉周作道場の一の遣い手・平手造酒(ひらてみき)が、
酒でしくじり、笹川の繁蔵(ささがわのしげぞう)の用心棒になる。

4日 [ボロ忠売り出し]松之じょう
   [笹川の花会]春陽

威勢のいい啖呵をきるのに、大声出すに、松之じょうが朝4時起きするなか、春陽は、一昨夜は、高円寺の高座で朝4時迄盛り上がって朝、ラーメン食べて挙句に、掴みがホモの話で、既にここで客は腹抱えてます。

松之じょうの土場(どば・賭博場)での威勢のいい喧嘩話で、テンション上がったのを、春陽は、一気に場の空気をゆるゆるに引き戻してしまいます。競馬と博打の話が、上手く名人域の春陽・いわゆるゆるキャラでしょうかσ(^_^;)逸材だな~

花粉のように3日に1度フラフラ

相互リンクしていただいている喜洛庵上々さんの4月の鑑賞記録を拝見して
自分もIPHONEのカレンダー見てみましたら

4月は

 6日 中野区哲学堂辻講釈 神田山緑
 9日 中野講談会(中野小劇場)神田すず、宝井琴柑、一龍齋貞橘・貞友・貞水

12日 元ウクライナ兼モルドバ大使馬渕睦夫さんのお話を聞く講演会
    「世界を救う日本型モデル=日本の国体」


13日 渋谷金王町講談会 一龍齋貞心、神田春陽 他
16日 なでしこクラブ(両国亭)神田あおい・すず、田辺一邑、宝井琴柑・一凛
19日 講談塾でお稽古
21日 長寿園で高座に上がる(発表会)
    夜は夫婦で、鰻の「両国」でどんぶり会 一龍齋貞心・貞寿
22日 神田一門会(広小路亭)神田すず・織音(おりね)・翠月(すいげつ)・
               春陽(しゅんよう)
    すみれ・あおい・山緑・すずの立体(喜劇)講談「カルメン」が最高!
24日 桃川鶴丸真打披露 (広小路亭)
    田辺銀冶、一龍齋春水、宝井琴嶺・琴星、一龍齋貞水、桃川鶴女

30日 元○○新聞記者さんを囲んで「東急多摩川線沿線を愛でる会(仮称)」・・


3日に1度は、鼻ぐずつかせながら、花粉の様にフラふらと出歩いていることが
  判明~~しました!(;^ω^)
fc2blog_201404222022577ca.jpg  fc2blog_2014042220232205c.jpg  fc2blog_20140424165720b30.jpg  fc2blog_20140329185041cc1.jpg  fc2blog_201403191624117e6.jpg  fc2blog_20140427192621f60.jpg  fc2blog_201404221952504b8.jpg  fc2blog_20140413210147889.jpg
  

2度目の慰問は裾花模様の付け下げで

5月11日
浅草の龍岡会
介護老人保健施設「龍岡会」にて、講談語りをします。
4月21日の池上の長寿園に続いて、2度目です。お題は同じ
[山之内一豊の妻出世の馬揃え]

講談の習い始めは、家康の戦いを描いた[三方ヶ原軍記](みかたがはらぐんき)を、講談師の前座さんは必ず習います。先ずは、軍記物から習うのが読み方や語彙の習得に容易く、リズムも覚え易く、オーソドックスなやり方になってます。

長寿園の時に、青い小紋を着用。
龍岡会では、薄黄色の裾花模様の付下げを着る予定です。



着物着る方も10数年ぶりで、ワクワクしてます。

交互に訪れる細身の時とMAXの現在では、7~8kgの体重差に見合うみごろの幅があり、着られるサイズの中から選ぶことになります、もともと、それ程、持ってないですが、今は、着物はリサイクルショップで洗い貼りした綺麗なのを、小紋は数千円、訪問着・帯も、1万円から出ていて、カジュアル値段で手に入るので、こちらも見るだけで目の保養になりますね。
プロフィール

imagica

Author:imagica
種別 生物
趣味 散歩と文楽と歌舞伎
文楽歌舞伎狂言の非日常性に昇華された人間性を感じます。日々のつれづれを 舞台に投影したり政治に絡めたりして書いています。

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
招き猫
こびとさんの時計

ふたりに触れないで~

カレンダー
04 | 2014/05 | 06
- - - - 1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 31
天気予報

-天気予報コム- -FC2-
メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR