FC2ブログ

ソチ終わりパラリンピックが始まります

雪豹(ひょう)が励まし、白クマが息を吹きかけて、聖火は消え、ソチオリンピックは終わりました。88カ国、2800人を超えるアスリートが集い、7競技、98種目が17日間に渡って繰り広げられた熱い人間ドラマを、毎日夢中で見てました。

感動・勇気・希望をもらった、アスリートたちのドラマソチ五輪・・。
3月7日からパラリンピックが始まります。
また、あらたな、感動をもらえると思います。

義務教育は小中学校にヒマワリ(心身に障害を持つ児童生徒の)学級があり、新任者は最初の赴任はこの学級で仕事をして、1~2年後、普通学級に赴任するケースが多いです。だから、教員の意識はバリアーフリーになってきてはいるのですが、どこの世界も玉石混合で、いじめを見て見ぬふりする教師がいるから、命を絶つ子もいるわけです。ヒマワリ学級で、肢体不自由や知的にしょうがいをもつ子たちの、生命力あふれる一途な姿、生活に、食事をとるのにかい添えがいる、等を、一生懸命こなす姿にふれて、妙に自分の利己心があぶり出されたようで、これは、感動だと、それは人生の小さな分岐点にもなった記憶があります。次の分岐点は自分の子供をもったとき、ターニングポイントは45歳頃か、人生の残りの時間が実感されて、無為な時間が減った・・人生の後半は、結構熱く生きています。( ^)o(^ )
スポンサーサイト



いい家族の日時

今更ながらですが、11月22日はイイ夫婦の日、または、イイ普通の日です。

6年前、夫婦・家族で関西に旅行に行った時のこと、
画像+138_convert_20131124230056
          通 天 閣 通 り 1
画像+141_convert_20131124230751
          通 天 閣 通 り 2
画像+135_convert_20131124230012
          法 善 寺 横 丁 

12歳の息子が、病気が治ったばかりでまだ、時折痛む足をさすりながら、
大阪の街の通天閣に登り、串カツをソース2度づけお断りの張り紙見ながら、
ふっくらした丸い顔で頬張った写真を思い出しました。
大阪城址公園で、舟に乗り、淀川支流の流れの上で、岸辺を見上げると、
大阪市庁舎や銀行のアンティークな西洋建築が
絵に描かれた情景のように美しかったのを思い出します。

いい家族のその時々のページがあったなあ・・
そんな風に思いだしたのは相互リンクさせて頂いているブログ

全日本丸顔協会」さんの記事が〈11月22日いい夫婦の日〉であったことと
おしゃべりな写真達」さんが大阪の通天閣の写真を載せて語られていて、
その頃のことを懐かしく思い出したのでした。

12歳の丸かった幼子(おさなご)は既に親の背を30CMも超えて、
意識も串カツにソースつけて喜んで笑っていた少年でない・・。
嬉しくもあり寂しくもあり・・・です。

半ノラネコと駄目飼い主のゆる~く楽しいスローライフ     「木曜日のフルット」

写真 (60)
 
今年、国立大学理系に入学した、友人の息子さんから、良かったら読んでと、

渡された・・見開き2P漫画

登場するのは

人間の様な半ノラネコフルットと、

定職につかず人生 ちょいギャンブル的な駄目飼い主の女・鯨井先輩の

ゆる~く楽しいスローライフ

フルットの仲間の 野良猫界を知恵と勇気で生き延びる 3匹の野良猫

身近にもあるな、こんなシチュエーション・・と、思い当たり

20代~30代の若者の生態を、追い詰めることなく、

社会や政治風刺してもいる様で、最初笑えて、後、いかんなあと、

飽きずに一気読みできました。

ベビーカー利用に ご理解を

写真 (37)

電車・バスでのベビーカーを利用する母子への理解がひろまってきました。
政府が協議会でいろいろ検討しています。

赤ん坊は1歳で体重およそ10KGになり、歩くようになると、それまでおぶっていたものをベビーカーに乗せて移動する様になる。しかし、混んだ電車・バスの車両内ではベビーカーを折りたたむ様に捉す迷惑気な視線に負け、畳んで子どもを抱えた時の重さは、経験した者でなければ理解できないが、荷物を持ちベビーカーをぶら下げ、子供を抱っこすると20KG近くになる。下の子をおぶっている場合もある(背中に負んぶした場合は重量はさほど、感じない)。なるたけ、ベビーカーに乗せたまま、乗車したいところです。

平成12年、交通バリアフリー法が施行、駅のバリアーフリーも進んで、改札口からホームへ移動するエレベーターや、車椅子を安全に移動させるエスカレーターが完備されてきましたが、車椅子利用者と違い、ベビーカー利用者への視線は決してやさしくないのが現状、母子の様子を微笑ましく見る人はいても、20KGの重量(軍隊が20KGの背嚢背負って行軍するのと同重量)を背負って移動する、強行軍と見る人は経験した母親以外はいない。階段を、ベビーカーを持って子どもを抱っこして上がるのも一苦労・。

電車バス内でベビーカーに乗った親子連れを見かけられたら、是非、その重量を軽減してあげられる様、ベビーカー乗ったまま乗車に御理解を・・。

教育現場に予算手当てして 地方にも専科教員を

東京港区がまたまた、新たな施策を実施し、中学校に理科のサイエンスアドバイサーを置く。

都内の理科系大学の学生が中学校に週1~3日間、授業サポートして、生徒の質問に応える。いい試みだと思えます。小学校段階で、自然科学オンチの教員が担任だと全く理科は分らなくなるから。

予算豊富な東京都は、小学校でも専科教員が配置され、美術専科、音楽専科、技術家庭専科の教員が居て、担任は国語・算数・理科・社会・体育のみ担当し、専門性においても労働面においても児童にとっても教員にとってもありがたいが、地方は担任が総ての教科を担当し、授業数の少ない低学年の担任は、高学年の家庭科や美術に出張授業し時数を調整する。専門性も何も全く無い教員が担当し、最終的に教師1人当たり、1週30時間以上の授業担当し、他、職員会議、委員会活動、道徳、地域の活動などで忙殺される。授業準備や採点は、残った時間を融通して、よれよれになってやる現状で、生徒間のいざこざを中学校教員が気付かないのにも、筆者は同情的である。

教育再生会議も、教育長に権限もたすなど、改革を取りざたされてますが、教育長は市区町村に数人から数十人いる校長のトップで、もともと教員です。教育長の下に管理課と指導課があり、指導課職員は通常の主事(主事・主任・主査と役所は肩書きがあがっていく)でなく、現場教員を指導するので、指導主事といわれて、現役教員が出向している。それに対し、教育委員会は別組織で、委員は地方の名士が任命されているケースが多い。行政上の裁量は、もともと教育現場に居た教育長が采配している管理課や指導課が担当しているので、実質、変化は無いが、現在は、教育長は教育委員会のNo.2の委員で、教育委員会は月1回程度開かれる程度。

25日、中央教育審議会に「教育長が教育委員会のトップになり、首長が任命・罷免出来る様にする」ことを、下村文科相が諮問する。地方の名士が教育委員会のトップより、№2の教育委員である教育長に名実ともに権限あるようにしたほうが、良いとは思う、この場合、教育委員会はチェックする立場になります。

法改正され、心理カウンセラーや図書アドバイザーは既に各学校に配置されてますが、本丸改革には、予算を手当てして、専科教員を多く配置し、担任教員の負担を通常並に軽減し、生徒間の状況把握や、生徒の相談にのれる余裕をつくることが、虐めや生徒の自殺を防ぐ最善作ではないか・と、現場を体験した人間は痛感してます。勤務で心理面で発病し休職する教員に、仕事に忙殺され心臓疾患で亡くなる教頭(現副校長・中間管理職)がいる職場は、やはり、異常ではないかと・・思えるのです。
プロフィール

imagica

Author:imagica
種別 生物
趣味 散歩と文楽と歌舞伎
文楽歌舞伎狂言の非日常性に昇華された人間性を感じます。日々のつれづれを 舞台に投影したり政治に絡めたりして書いています。

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
招き猫
こびとさんの時計

ふたりに触れないで~

カレンダー
04 | 2021/05 | 06
- - - - - - 1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31 - - - - -
天気予報

-天気予報コム- -FC2-
メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR