FC2ブログ

昨今の婦人科・健康外来

かかりつけの医院は、婦人科医だった医師が産科は需要不振なので、総合病院の産婦人科で試験的に健康外来と云う科を初め、独立して、繁盛しています。
横川クリニック

横川クリニック2

プラセンタ注射(子宮胎盤の栄養素を注射、更年期の不定愁訴に効く)や、にんにく注射、マッサージにマニキュア、カウンセラーがいて、メンタルヘルス相談にものってくれます。普段から、健康や美容に心を配る女性で、はやっています。病気になるに、積極的に有酸素運動したり、悩みを溜め込まない、こういったアプローチが女性達に歓迎されてます。婦人科疾患の早期発見にもつながり安心なので人気です。医院はゆったりとできる内装でサロンの様で、行くのもおっくうになりません。
横川クリニック3
ソファに腰おろし読書などして順番待ちでき、心も落ち着きます。
病は気から・・。
スポンサーサイト



冬至ゆず湯にカボチャ煮て・・

1年で一番昼が短い冬至当日、ゆず湯は入りますが、晩御飯はカボチャも煮ずに老夫婦二人の侘しいあっさりした(手抜き)の夕食です。

麦入り飯のおにぎり
具だくさん煮込みうどん
メロほほ肉の西京漬け焼き
蓮と人参のきんぴら
(昼の残りの)鶏肉唐揚げの甘酢浸け
蕪と胡瓜の浅漬
20131222冬至の晩御飯
 冬至の夕食

冬至の日に、北海道では僧侶がお経を唱えながら、水を浴びる荒行が行われ、
冬至 僧侶が水を浴びる荒行 NHK NEWSWEB12月22日 17時40分

この時季に来る本格的な寒波を「トゥンジービーサ」と呼ぶ沖縄では、冬至には「トゥンジージューシー」(冬至の炊き込みご飯)を作って家族の健康や繁栄を祈ります。
きょう冬至 ジューシー食べ健康祈る 沖縄タイムズ 2013年12月22日 06:00

縦に細長い日本、
冬至の日には、北から南まで地方の気候と作物に適った風習があるようです。

健康は歩くことから・・

最近は、紙の手帳とはすっかりおさらばしてしまいました。
グーグルカレンダーに打ち込んで毎朝それを見て、予定をこなしています。
打ち込み忘れ、2ヶ月毎にいく検診を忘れてしまいました。

血糖が高目で、天気が崩れ気圧が降下していく過程で、昏睡してしまいます。
これは、体質で、17,8歳からなりました。
風邪をひきやすい、怪我は化膿しやすい,
胎児は数度死亡し、40代で左半身が肩から下が痺れ、
1年半ウォーキングして、左足ふくらはぎの痙攣を残して、他は治りました。
その後はウォーキングと筋トレを欠かさず、脳味噌も筋肉質になりました。

今では、風邪もひかず引き締まった(?)体で、動き回っています。
先日も、御徒町から東京駅まで、または、新宿から四谷まで、
四谷からなら3,4駅先まで、常日頃から歩きます。

いいこともあります。
筋肉が老化がゆっくりです。
それで、皺があまり増えません。白髪は増えるけど・・(これはケアできますし)

高齢者の末期前立腺がんは最新治療よりも、QLを高める方向がよいです・・

ブログ 日々これ発見 「がん特効薬最前線」
http://http://mrtsukikage.blog.fc2.com/

訪問して下さる方のブログを覗いてみました。クールジャパン(アニメやファッション・)文楽、社会事象他、日々の新たな発見が諸々・・盛られています。

がん治療は日々進歩して、ヒトの遺伝情報が発見され、乳がんや卵巣がんは、かかるリスクが高い人は、乳腺や卵巣を摘出してしまう選択さえ、出てきました。最近は,がん幹細胞が発見されて、増殖主因になっているという画期的な報告もあります。

抗がん剤については、投与後、4、5週間で、がん細胞が減少したかが基準になっており、一時減少しても、その後、再び増殖を始める、更にその臨床研究は20%の事例に有効だったら抗がん剤として認可対象になる、ともいわれ、では、80%の人間には治験で効かずとも、認可されてしまうことになります。

父が前立腺がんで末期まで気付かなかったので、今、気落ちしています。8年前に、糖尿病で足の大腿部の動脈の梗塞の手術をして、以降ずっと病院に通っていながらです。

医師は既に完治したから、近在の掛かり付け医に戻りなさいと勧めるのを、頑強に居続けて、却って災いした、3次医療体制の総合病院では、循環器内科の治療はしても、大きく患者の健康に目配りする事は無理で、また、そこに通いながら、尿が出にくいお漏らしをする、という症状を老化ととられる格好が悪いと思ったのか・・?一切話さずに、いたのが災いしました。まさか、あれだけ、お漏らしを家で大騒ぎしていたのだから、通院ついでに泌尿器科にかかったと思っていましたが、老人と病人しか家人がいない身では、それすら気が回らなかったとの事です。他者依存の気持ちが、こうした事態を招いたと思っていますが・・。

前立腺がんについては、初期ではそのまま、または女性ホルモンを投与して治療らしい治療はしないと云います。
また、初期にみつかっても、みつからいでも、延命に差はなく、昔なら老化で片付いたがんを、治療する事で生活のQLを下げていると云うことも言われます。83歳になったなら、もう、静かにこのまま開業医への通院が望ましいだろう、それでも、骨に転移することもなく、生活は質がよいと思えます。

写真 (67)
大学寮の後方にうっすらと筑波山が見える。

息子の大学の寮に出向いたら、秋の筑波は枯れ葉が舞い、趣がありました。

寒い冬には家庭でできる軽い筋トレがお勧めです


鉄人倶楽部(IRONMAN・CLUB) エキスパンダー5R  KW-740S鉄人倶楽部(IRONMAN・CLUB) エキスパンダー5R KW-740S

カワセ(KAWASE)


お彼岸を過ぎて朝夕はうす寒いほどに、涼しくなりました。

暑さ寒さも彼岸までと言いますが、短い秋を越したら、

11月には早、寒い厳しい冬に突入です。

私は、冬が苦手で、昔から身体の機能が落ち、身体が固まってしまいます。

ウォーキングをして、

エキスパンダーを使った筋トレじみた運動を?5分くらい混ぜて柔軟体操して、

すると、冬いっぱい体の機能を維持でき、血糖値も7%台に留めておけます。

50歳も半ばになると、筋肉維持や体調管理が、人生の目標になっていきます。

チョット寂しいですけど・・ね(--〆)


プロフィール

imagica

Author:imagica
種別 生物
趣味 散歩と文楽と歌舞伎
文楽歌舞伎狂言の非日常性に昇華された人間性を感じます。日々のつれづれを 舞台に投影したり政治に絡めたりして書いています。

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
招き猫
こびとさんの時計

ふたりに触れないで~

カレンダー
04 | 2021/05 | 06
- - - - - - 1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31 - - - - -
天気予報

-天気予報コム- -FC2-
メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR